猫の毛はとても抜けやすく、放っておくと家中にフワフワと漂い
やがて洋服やタオルが毛まみれになります。

日本猫のような短毛種の猫でもブラッシングしていないと床や
食器やガラスなど静電気を帯びやすいところにパラパラとくっ
ついています。

更にメインクーンのような長毛種になると部屋の隅に固まったり
衣類に深く絡みついてしまったりします。タオルやハンカチにも
ついてしまいますので、汗を拭いたり風呂上りに顔を拭いただけで
顔に毛がまとわりついてきます。

食事中に口周りに毛を感じることも多々ありますが、だんだん気にならなく
なってきている自分が怖いです。

そうなりたくなければ、下記の対応が必要だと思います。
・ブラッシングを定期的に行う。(二日に一度程度で十分だと思います)
・定期的に風呂に入れる。(1ヶ月に1度のシャワー)
・寝室及び布製品置き場を猫の活動スペースと分ける。


BlogPaint